人気ブログランキング |

近傍の風景

tendonaga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 40 )


2019年 04月 01日

3.31 なごり雪

山寺立石寺

d0211930_13143963.jpg
d0211930_13155725.jpg
d0211930_13180814.jpg
d0211930_13170422.jpg


JR山寺駅

d0211930_13284919.jpg



by rwshkknsgttsbktnh | 2019-04-01 00:35 | Comments(0)
2019年 03月 31日

3.31 なごり雪

山寺立石寺千手院(最上三十三観音第二番札所)

d0211930_13194214.jpg
d0211930_13211524.jpg


参道の途中に線路が

d0211930_13364811.jpg
d0211930_13244924.jpg
d0211930_13223789.jpg



by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-31 13:37 | Comments(0)
2019年 03月 17日

特集3.11

陸前高田 奇跡の一本松
高田松原で大津波でも生き残った唯一の松、塩害のためやがて枯れ、
現在は樹脂加工され、復興のシンボル、モニュメントとして立っている
荒天のため、国道45号線で気仙川を渡り左折したところから撮影
d0211930_04382496.jpg

d0211930_04394598.jpg
d0211930_04411307.jpg
d0211930_04421103.jpg
創業二百年を越える醤油、味噌の醸造業を営んでいた八木澤商店
平成15,19,21年と農林水産大臣賞を受賞の老舗の商店
平成23年3.11の東日本大震災の大津波で店、工場を全滅、流失
しかし、がれきの中から釜を発見、その年の12月には一関花泉に
工場を借りて製造開始、翌年には一関に工場を、陸前高田に本社兼
店舗を再建、たまたま試験場に預けていた二百年来の醸造酵母菌を
二年掛かりで培養、「奇跡の醤油(ひしお)」として販売開始
写真は矢木澤商店一本松店
d0211930_04430595.jpg
旧 石巻市立大川小学校
全児童108名中84名、職員13名中10名が大津波に流され亡くなったり
現在も行方不明中、嵐の中報道陣が撮影していた
d0211930_04441086.jpg
d0211930_04450382.jpg
d0211930_04460340.jpg


旧 石巻市立門脇小学校
大津波の後、流失したタンクから火災が発生し、津波と火災で校舎は
全壊黒焦げになったが、生徒職員は裏の日和山に避難して全員無事
校舎はカバーさて、近寄れない状況、学校の右隣にあった寺も大津波で
墓石が倒壊していた(私の恩人の眠る墓は無事だったが、家族に津波で
亡くなっていた方がいる)  学校の周囲はには津波で犠牲になられた
多くの方のお墓が建っていた

d0211930_04472568.jpg
d0211930_04483208.jpg
d0211930_04504237.jpg
d0211930_04493298.jpg


日和山からの遠望

日本製紙石巻工場

d0211930_04512654.jpg



8年たっても湾岸沿いはまだまだ道半ばであった。特に福島は帰還困難
区域があったり、放射能汚染が高くても開通している国道がある。
国策で始まった原子力発電、ある意味東京電力も犠牲者
国は責任を持って、人の命、生活を守る責任と義務がある
目先のことより、人の幸せを考え、100年後500年後を
見据え計画を立て実行してほしい。
奈良の寺院を建立した棟梁は1000年後の姿を思い描いて建てたと
言われている。







by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-17 06:48 | Comments(0)
2019年 03月 16日

特集3.11

 3.11は暴風警報が出て荒天
釜石港、
d0211930_06374803.jpg
d0211930_06353977.jpg
d0211930_06405119.jpg
d0211930_06420931.jpg
湾岸工事は8年たっても続いている

大槌 赤浜
d0211930_06461619.jpg


個人で建立された神社

d0211930_06433515.jpg
d0211930_06390139.jpg


大槌 赤浜

d0211930_06472485.jpg


大槌魚市場

住宅が高台に建てられ、湾岸も整備されているが、工事車両が行き交っていた
堰堤工事

d0211930_06502251.jpg


大槌川にて

d0211930_06530589.jpg
d0211930_06543855.jpg
d0211930_06553540.jpg
d0211930_06563304.jpg



by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-16 04:28 | Comments(0)
2019年 03月 15日

特集3.11


宮城県岩沼 海岸線は防波堤が出来、松が植栽されている。所々に小高い
丘がある。
d0211930_15190749.jpg
閖上 閖上中学校はすっかり更地になっていた。日和山には神社、
その脇にかわいいお地蔵さんが立っていた。
d0211930_15200415.jpg
d0211930_15245805.jpg
d0211930_15223434.jpg
d0211930_15234607.jpg
d0211930_15211332.jpg
蒲生には以前、鯉の養殖場が有り、それを狙ってミサゴが飛んでいた。
鯉をめがけて急降下し、わしづかみして飛び上がるのをカメラに収めて
いる。時折り、防護の糸に引っかかり、ばたついているミサゴを養殖場
のおじさんが糸から解いて離していた。いまは周囲の松が数本生き残って
いるのみ。
d0211930_15260062.jpg


背景は仙台港



by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-15 00:36 | Comments(0)
2019年 03月 14日

特集3.11

d0211930_15045452.jpg
d0211930_15033908.jpg
浪江町(請戸漁港)
d0211930_15071916.jpg
d0211930_15082511.jpg
南相馬
海岸には松が植栽され、ソーラーパネル、風力発電が出来
脱原発の強いメッセージを感じる。
d0211930_15095298.jpg
d0211930_15111006.jpg
相馬
松川浦は、大きな堤防の上を道路が走り、大きな橋で相馬港に続いていた。
コブ白鳥が数羽、羽を休めていた。




by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-14 06:17 | Comments(0)
2019年 03月 13日

特集3.11

伊達を通り飯舘に入る。一面ソーラーパネルが有り役場の前には
スポーツ公園が出来ていた。若者がスポーツをしているのを見る
と活気を感じる。ソーラーパネルからは脱原発の強いメッセージ
を感じる。
d0211930_14570120.jpg
d0211930_14580957.jpg
d0211930_15000689.jpg
d0211930_14591423.jpg
d0211930_15020852.jpg
伊達の山中でニホンザルと出会う
d0211930_05442047.jpg




by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-13 00:25 | Comments(0)
2019年 03月 12日

特集 3.11

d0211930_13531258.jpg

原発まで5km地点。現作業員のお話をお聞きする。
当初廃炉まで40年、8年たっても40年、進んでい
ない。現在作業員は6000人、1日6億かかるとか。
被爆線量が20ミリシーベルトに達するとお払い箱に。
作業員の宿舎は、近隣の宿泊所やプレハブ小屋。
将来、癌になるかどうかのモルモットが印象的。



d0211930_14372015.jpg
d0211930_14344668.jpg


以前はここに警察車両が有り、通行止めで原発には近づけなかった。
ドライブインはセブンイレブンになっていた。石碑が立っていた。

d0211930_14360305.jpg
d0211930_14384327.jpg
d0211930_14475568.jpg





by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-12 14:27 | Comments(0)
2019年 03月 01日

星空(月山弓張平)




d0211930_17480190.jpg
d0211930_17490806.jpg
オリオン座




by rwshkknsgttsbktnh | 2019-03-01 06:13 | Comments(0)
2019年 02月 27日

雪旅龍(ゆきはたご)(西川町志津)



d0211930_23432249.jpg
d0211930_17444870.jpg
d0211930_17433887.jpg






by rwshkknsgttsbktnh | 2019-02-27 05:03 | Comments(0)